世界一初恋


主人公の『小野寺律』は親の七光りと言われているのが嫌で、自分の親の会社から競合他社の丸川書店へ転職した。しかし配属部署は希望した文芸編集部ではなく、少女漫画編集部で!?おまけに仕事は出来るが愛想も口も悪い上司の『高野政宗』は、小野寺がもう二度と思い出したくないかつての恋人(初恋相手)だった!転職早々「絶対に辞めてやる」と



マンガはこちら→ 【nicoobook】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。